おいしい春野菜を見分けるコツを伝授♪

春に旬を迎える野菜は栄養価も高くみずみずしいのが特徴です。しかし正しい選び方ができないとそんな美味しい春野菜の魅力も半減していしまいます。スーパーなどで使える新鮮でおいしい野菜の見分け方をご紹介します。

更新日 2015年03月20日

合計 3685pv



  出典 blogimg.goo.ne.jp

良いソラマメの選び方としては、さやにシワがなく、弾力性やツヤがあり、緑色が濃いものが新鮮で美味しいです。

持った時に重みを感じるくらいの物を選んでください。

そら豆は莢から豆を出すと鮮度が一気に落ちるため、 莢つきのものを選ぶようにしましょう。

そら豆の莢には空気に触れると黒く変色する成分が含まれているため、 莢が黒く変色しているものは鮮度が低いと考えてよいでしょう。


  出典 pds.exblog.jp

葉が濃い緑で、軸が太くまっすぐに伸びているものを選びます。

茎が曲がっている物は収穫から時間が経っている可能性もあるので、なるべくまっすぐしたものを選ぶのがよいでしょう。

また、葉がしっかりと太く、節の間隔が狭いものを選びましょう。

クレソンの香りは栄養分の表れでもあるので、香りの強いものがおすすめです。


  出典 rkb.jp

新鮮なニラは、葉先までピンと張っていて重みを感じます。

束の根もとを持った時で張りがあって大きく曲がらないものを選びます、しなびてグニャりと先がだれるようなものは避けましょう。

日光をたくさん浴びて育ったにらは濃い緑色でツヤがあります。葉肉が厚くて葉幅が広く、あまり固すぎないものを選びましょう。

切り口がみずみずしいものは、柔らかくて味がいいです。また、にら独特の香りが強いほど新鮮です。

色が薄くなっていたり黄色くなっているのは注意が必要ですが、黄ニラといって元々が黄色のニラもありますので、品目は必ずチェックしましょう。


  出典 livedoor.blogimg.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップPICKUP

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)Quute-キューテ- All Rights Reserved.